嶋田三朗 演出家 和太鼓演奏家

堺市生まれ。劇団設立メンバー。1982年まで化学工学技術者として製薬会社勤務。1964年から近松、シェイクスピア、ブレヒトの劇作品の研究。1983年から88年まで兵庫県立ピッコロ演劇学校にて舞台監督。1985年豊竹團司師に浄瑠璃を学ぶ。1986年から近松門左衛門作品9作品演出。1989-90年エジンバラフェスティバルフリンジで公演。1991年と95年秋浜悟史作書き下ろし作品演出。1994年ベルリンのフォルクスビューネ劇場にて研修、同年Goethe-Institut 奨学生としてドイツ語学習。1995-2000年スペインのカネット•デ•マール市にて多言語による演劇創造と演出。1997年から多和田葉子作12作品を演出。2001年からベルリン在住。


 

市川ケイ  俳優

京都市生まれ。劇団設立メンバー。9歳から日本舞踊、クラシックおよび現代の様々な舞踊を学ぶ。1985−89年豊竹團司師に浄瑠璃を学ぶ。1987年兵庫県立ピッコロ演劇学校研究科卒業。1994年ミラノピッコロテアトロ演劇学校にて聴講生として研修、同年ダンテ語学学校にてイタリア語学習。1996-97年バルセロナにてスペイン語学習。1995-2000年スペインのカネット•デ•マール市に滞在。2001年からベルリン在住。シェイクスピア「夏の夜の夢」のヘレナ、テネシー•ウィリアムズ作「ガラスの動物園」のアマンダ、近松門左衛門原作「おなつ-近松夜想曲」のおなつ、多和田葉子作「サンチョ•パンサ」のサンチョ•パンサ、等、を演じる。


 

とりのかな  俳優

伊丹市生まれ。1976-78年英国で英語研修。1979-81年英語通訳翻訳に従事。1981年から劇団らせん舘(尼崎市)で現代演劇を、1985-89年豊竹團司師に浄瑠璃を学ぶ。1987年兵庫県立ピッコロ演劇学校研究科卒業。1994年ベルリンのフォルクスビューネ劇場にて研修、同年Goethe-Institut 奨学生としてドイツ語学習。1996-97年バルセロナにてスペイン語学習。1995-2000年スペインのカネット•デ•マール市に滞在。2001年からベルリン在住。テネシー•ウィリアムズ作「ガラスの動物園」のローラ、ミヒャエル•エンデ原作「ゴッゴローリ伝説」のゴッゴローリ、近松門左衛門作「出世景清」の景清、多和田葉子作「サンチョ•パンサ」のドン・キホーテ、等、を演じる。


 

フランチスカ•ローザ 俳優 

ドイツ、バウツェン生まれ、ケルン郊外で育つ。ジークブルクの演劇学校で演劇を学び、2001年卒業後、ベルリンの様々なオフシアターで出演。2003年から劇団らせん舘の作品に出演。以来、劇団らせん舘の俳優として主な作品に出演。